実際にやってみる!




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
英検5級受験結果 :: 2011/10/31(Mon)

10月16日に娘が受験した英検5級の結果が出ました。

eiken5kekka.jpg

50点満点中45点でした。
いや~良かった。

いまどきは(昔もかな?)
こんな詳細が出るんですね。どの問題を間違えたかまでしっかりと。
「リスニングが1問分かんなかった。並べ替えが自信ない。」と言っていたのでそのとおりの結果に。

試験日当日は、ぞろぞろと制服を着た中学生や高校生が…。
娘、この時点で不安そうな顔です。
「お母さん、私くらいの子がいない…。」
私もこれは想定してませんでした。
もっと小学生っぽい子がいるもんだと。
(受験会場が私立中高だったからかもしれません。あと、田舎ってのもありますが。)

教室に入ると、一番前の席。
でもね、そこの斜め前のカーテンに、は、は、蜂が~
娘に気づかれないようにしてたのですが、気づいちゃいました、娘。
「お母さん、怖い…。」
ええ、ええ、お母さんも怖いです。
なんだか先が思いやられる…。

そして、予想はしておりましたが、机がちっちゃいこと。
筆箱をどうするかとか、試験問題をどこに置いて、解答用紙をどこに置いて…。なんて悩んだりして。

集合時間は13時で、13時半から試験だったのですが、私、13時以降に「トイレ」に行く時間が
あるものだと思いこんでおり、余裕かましておりました。
(私が大昔に受けた試験は、トイレには今のうちに行って下さい、みたいな時間があったと思ったのですが…。)
これが大失敗。
30分間みっちりやることあるんですね~。
トイレ、結局直前には行けませんでした。

極めつけは、開始8分前くらいにやっと名前を書いて下さいとなったのですが、5分前には保護者退場の
アナウンスが…。

いやいや、そんな短い時間じゃ、受験番号のマークくらいしか出来てないではないか!!!
もっと早く書かせてくれい!!と思いましたよ、私。

だって、何のためにそばにいるかというと、受験番号や名前、受験会場に漏れがないか、間違って
ないかを確認するためにいるのよ~。
意味ないじゃん!!
漢字書けないから、ちゃんと見本を作って持って行ったのに~。

試験監の方にも、「お願いします。」と退場を促されました。
そこで、つかさず、ここはずうずうしくいくしかない!!と決心。
「代筆して良いでしょうか。電話で問い合わせた時には代筆可と言われたのですが…。」と。
「じゃ、じゃあ…。」

私、急いで娘のフルネームと会場名を漢字で書きましたよ。
電話で問い合わせておいて良かった。
最悪、代筆でも良いとの回答を頂いていたので
これで、とりあえず一安心。

あとは、トイレに行きたくならないように…。
蜂がおとなしくしてますように…。とひたすら願い、
母はそわそわしておりました。

なんだかいろんなことがあったけど、(私の想像力のなさゆえ)
合格して良かったです。
次の受験は1年以上先、そして蜂がいない時期が良いかな~。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 英検
  2. | trackback:0
  3. | 本文:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。